下処理流木の保管方法・管理のしかた

 
   
 
トップページ流木日和 紹介下処理工程
伊豆の海と流木保管と管理在庫・お客様の声

流木の格安セット販売訳あり流木沈水流木
珍品・単品流木オーダー流木の販売大量販売

流木活用展お買物についてご注文フォーム
 
   
 

流木日和トップ 流木の保管について詳しいご案内

 
 

流木の「保管方法・管理方法・再処理」について

天然の流木素材は、この世の中に二つとして存在しない、大自然からの素晴らしい贈り物です。

それらをご愛用者様に安心且つ活用的にご利用して頂きたく思い、流木の「管理と保管方法」に関してのご案内をさせて頂いております。

すべての流木には、一定程度の「殺菌や殺虫の為の 熱処理、及び、乾燥処理」を施してあります。さらに、処理後の流木保管には、カビなどの発生・繁殖を防ぐ為、温度や湿度調節を初め、空気清浄機、除湿機、除湿乾燥剤などを使用し管理しております。

通常のハンドクラフト・工作・ガーデニング・インテリアではそのままのご使用で大丈夫ですが、カビ菌などの細菌類は空気中のどこにでも存在し、さらに高温多湿である日本の環境下におきましては、万全ではない場合も稀にございます。

流木はもちろん「木」ですので、もし万が一、お客様のお手元に届いてから、その後、何らかの不都合が出てきましたら、直射日光のあたる風通しのよい場所にて、再度乾燥処理などを施して下さい。

また、発生直後の段階でしたら、タオルや紙やすりなどで軽くこするだけで大丈夫です。重度の場合は、ブラシ等で落とした後、熱湯などでの熱処理後、乾燥させて下さい。

  • 流木日和では、傷みや汚れが過度な状態に至っている流木はもちろんのこと、
    カビ等が発生している流木は仕入れの時点で、一切採取しておりません。(当然ですが…)

  • 元々の木の種類や材質などにより、発生しやすい流木とそうでない流木があります。

  • 一見カビのように見えても、そのような模様(色)の流木もあります。

  • 湿度の高い場所に保管しておきますと、カビなどが発生しやすい傾向にあります。

  • 使用しない流木は密閉できるケースや袋などに、除湿乾燥剤(ホームセンターなどにある食品用シリカゲル等)を一緒に入れて保管しておくと安心です。

  • 流木商品・流木素材に、ニスや塗装などの表面加工をすると、カビなどが発生しにくくなります。

私たち身の回りの日常生活用品には、カビ等が発生する恐れのある商品(割り箸やすのこなどの木製品や、タオルや衣類などの布製品)が多数ある中、このようなご案内は、本来、不必要であるかもしれませんが…

海からの素晴らしい贈り物である「流木」を、末永くご愛好して頂きたく思い、このような詳細案内をさせて頂いております。

なお、アクアリウム・水槽等のほか、なんらかの形で「生き物や植物」と一緒にご利用をお考えのご愛用者様は【海流木の念入りなアク抜き処理・塩抜き処理のご案内】も併せてご確認ください。

上に戻る

 
   
 


トップページ流木日和 紹介下処理工程
伊豆の海と流木保管と管理在庫・お客様の声

流木の格安セット販売訳あり流木沈水流木
珍品・単品流木オーダー販売大量販売

流木活用展お買物についてご注文フォーム

流木の下処理  格安&激安の秘密  格安流木のセット販売  お問い合わせ

 
 

サイトマップ

伊豆の天然流木販売「流木専門店・流木日和」

Copyright 2007- 流木日和.
All rights reserved.